ビルの特徴
霞城セントラル
ビルの特徴
ビルの安全 高層棟の屋上にヘリポート(緊急離発着場)を設置するほか、階段附室に加圧防煙システムを採用。避難用の階段への煙の侵入を防ぎ、災害時の安全な避難と消防隊の進入にも対応しています。また、防災対策として非常用水(1500トン)を確保しており、非常電源として設備会社の発電システムを完備しております。
地域冷暖房/エネルギーミュージアム 霞城セントラル、山形テルサなどに熱を供給する地域冷暖房システム(DHC)を県内で初めて導入。併せて石油・ガスにより電気と熱を供給するコージェネンスを採用しました。DHC棟は「エネルギーミュージアム」として位置づけられ、団体での見学も行っております。

【お問い合せ先】山形熱供給(株) tel.023-647-8412
ボイドコア ボイドコア

ボイドコアとは、ビルの中央部を貫通する煙突のような空間です。このボイドコアの煙突効果により、ファンなどを使うことなく自然換気が行え、効率的な空調が実現します。
ボイドコアによって、省エネルギーと快適性が両立するばかりでなく、ボイドコア内のスペースを有効利用することで、将来に渡るフレキシブルなビル内配管も可能となります。
高層棟については、制震ブレースをボイスコアに面して配置することで高い耐震性を実現。

アトリウム 5層吹き抜けで開放感あふれるアトリウムは、天候に左右されない心地よい空間です。
”出逢いとにぎわいの広場”として機能し、各種イベントに対応できるスペースです。 アトリウム アトリウム
庭園広場 霞城公園が望める低層棟4階には、屋上テラス及び緑を設置しております。
◆利用時間/11:00〜14:00
◆利用期間/4月〜10月
ご案内
Live Camera
宿泊のご予約はこちら
山形駅西口ワシントンホテル
お天気情報
グルメ情報
旬菜四季ひろぜん ダイニングバーグルーム 中国料理紅花 いのこ家山形田 麺房春き家 茶蔵 INDIAN TOMATO イベント情報 フロア案内 概要 アクセス